ドリフェス!

  • ニュース
  • 放送情報
  • スタッフ&キャスト
  • ストーリー
  • キャラクター
  • BD&DVD情報

#7 『KUROFUNE襲来!!』

  • #7『KUROFUNE襲来!!』
  • #7『KUROFUNE襲来!!』
  • #7『KUROFUNE襲来!!』
  • #7『KUROFUNE襲来!!』
  • #7『KUROFUNE襲来!!』
  • #7『KUROFUNE襲来!!』
  • #7『KUROFUNE襲来!!』
  • #7『KUROFUNE襲来!!』
  • #7『KUROFUNE襲来!!』
  • #7『KUROFUNE襲来!!』
トラフィックシグナルの活動も軌道に乗った奏たちは、ドリフェスの前哨戦とも言われるルーキークラスのバトルライブの優勝候補として注目され始める。そんな折、事務所にある男が乗り込んで来たとの噂が…⁉

圭吾 ボンジュール、プリンセス。KUROFUNEの風間圭吾だ。このような場に招待されて嬉しいよ
勇人 黒石勇人だ。ココは俺達が乗っ取った。お前らにKUROFUNE襲来秘話を聞かせてやるぜ
圭吾 本当はDearDreamのメンバーがロケで不在だから、代打を頼まれたんだけれどね。せっかくだから、ここを見ているプリンセスにKUROFUNEの秘密を教えてあげよう
勇人 事務所に入る前、俺はライブハウスで歌っていた
圭吾 僕も後で知ってネットで見たよ。勇人ひとりでライブハウスを揺らしていて流石だった
勇人 せめーハコだった。デビューすりゃもっとでけぇステージで歌える
圭吾 確かに、ドリフェスでトップになればすぐにCDデビューできるしね
勇人 そんで事務所に行ったら、ソロのミュージシャンじゃなくアイドルになれって言われた
圭吾 D-Fourプロダクションと言えば、アイドルユニットで有名な事務所じゃないか
勇人 知らねーよ。つーか、ソロじゃデビューできねぇってのも知らなかったぜ
圭吾 それで僕に、強引に「俺と組め」と…
勇人 強引っつーか、たまたまお前がいたんだよ、たまたまな
圭吾 たまたまって…。本当は、僕の隠しても滲み出る溢れんばかりの才能に気づいたんだろ?
勇人 横に立ってるだけなら、見た目が良い方がいいだろ
圭吾 そんな…
勇人 声かけた時、お前の名前も知らなかった
圭吾 うぐ…い、いや、逆に考えるんだ! 名も知らぬ僕にあえて声をかけた。それはきっと運命を感じたからに他ならない。それだけ勇人の人を見る目が確かだったということさ
勇人 もういいだろ? 行くぞ
圭吾 あっ!待つんだ勇人!……仕方ないな。 それではプリンセス、また会える事を楽しみにしているよ。オルヴォワール